【229日目】#182 山田さん、濱村さんが考えていること考えていること

0、100で考えると間違ってる可能性について まで考えることができなくなる だからこそ0,100で考えることはしないで まずはその対極の間で考えていくべき そしてここで注意したいのが 対極をなすはずである0,100について これが甘いor不味いのような 対極を成…

【228日目】#181 ビジネスに必要な思考力を磨く力

ケーススタディで考えないことが多い この場合はこの動きという 目的を持った行動が少ない なのでケーススタディではなく しっかりと目的を持って その目的を叶える通りにし 意志を持つようにアクションすることが大事 目的をずらさない!

【227日目】#101 ビジネスでマーケ感覚を磨く方法

マーケ感覚=売れる/売れないがわかる この感覚を知るには 価値をわかることが大事 価値とは消費者目線では 未来の価値 ステータスアップの価値 買うというアクションの価値 所属する価値 大きく分けてこのような価値が存在する マーケ感覚を身につけるため…

【226日目】#100 人と仕事をするor しない

仕事をしていく前提として 人はいる、人と仕事している 大きく言うと ジョブズとも仕事をしている 人と仕事していると言うのは 人から仕事を与えてもらえる そこで勉強させてもらうこともできる 自分の価値を磨く場でもある 目先の額を狙うと 人の必要性、人…

【225日目】#99 なぜマーケ感覚がないと仕事ができないのか?

マーケの感覚がないと ただのいいデザインの文章となるだけ 作品を直す際に大事なのは お客さんに合わせて作る マーケとして お客さんに届けること だからこそ しっかりマーケを知らない人と 仕事はできない。

【224日目】#93 マーケができれば結婚できるワケ

誰と比較してブスなのか? それは自己評価を比較で決める これができればOK、できなければダメ ブスという0スタートから 積み上げていくことが必要 ↓ ビジネスにおいて できないことは当たり前 逆にできると思っていると成長しない できないことをできるよう…

【223日目】#180 先が見えないと悩んでいるあなたへ

やっている姿が楽しそうじゃない なんのためにやっているのか? ビジネスやらされて やっているわけじゃないから もっと楽しんでやるべきじゃないか? スタンスが気持ち悪い どこかで終わると思っているが ビジネスだから永遠に続くもの 感性で動いてしまう …

【222日目】#92 マーケティングの使い方

ブスのマーケティングの戦略 →ブスが結婚までにしてきたこと そもそも自分が商品であるという 認識を持って行動すること ブスというのは商品価値の1つ 見た目のパッケージ だからこそ 武器を作って売っていくのが大事になる このブスというのも どのヒエラル…

【221日目】#179 振り返りの時の確認事項

アクションする際は必ず whyの数字から持ってくるようにすること これができないのは 消費者 ちゃんとMTでADと 振り返る際は目的をしっかり持つこと そのアクションはなんでやるのか まで話した上で終わる

【220日目】#178 目的から考えるために書き出そう

目的を持っていないから やりにくい,悩んでしまう だからこそしっかり目的,whyを 持って行動するべき 考え方の段階として what,how,whyがある 何も考えずに動いてしまうと whatからhowに正当化しがち 周りのみんながリールを使って 伸ばしてリストを取って…

【219日目】#91 ファン作りの教育とは?

最終的には ブランド思考を持った ロイヤルを増やしていけたらおいい なんで選んだのか? 他の競合を選んだ理由とかをみて なんで自分が選ばれたのかを分析する その分析をすることで 自分の強みUSPにもつながり 競合他社の存在が大きくなる お客さんはこの…

【218日目】#90 顧客から始めるマーケティング戦略

大企業でも結局大事なのは DRMだった 消費者がボスという 言葉があるように 消費者に合わせてビジネスをするべき 1人に絞って細かくヒヤリングして その結果を反映する 今後の懸念としては お客さんが増えたり、フォロワーが 増えた時にどこに焦点を合わせる…

【217日目】#177 できる人ほど重要視してる「why」

自分や人に動きを出す状態にするためには whyから伝えること重要になってくる そもそも認識として what:何をするのか ▶︎コンピューターを作っている how;どんなものか ▶︎美しいデザイン、操作方法 why:理由 ▶︎現状と違って、他社とは違った考え方をすると…

【216日目】#89 ファンになってもらうマーケ戦略

3.ストーリー 確立したブランドに付随するようなストーリーになっている ストーリーをMCなどで 色々、過去の話とかをしている ストーリーを知っているとファンに近づく レッテルやストーリーが 名前とくっついてくるっていうのが 認知として強いのではないか…

【215日目】#88 なぜ嵐が売れたのか?

嵐が売れたのは マーケティングを組んでいたから マーケの4つの観点 1ブランディング. 2.マーケティング 3.ストーリー 4.コミュニティ ブランドに関しては 嵐の5人は対等の関係にある それぞれに役割を持っている ファンとの関係は 縦ではなく横の関係 さら…

【214日目】#176 真剣にワーク考えた人だけ添削します

やる状態って言うのが 言われたことをやる状態 何のためにやるのかわかっていない状態 これからのアクションは 自分がうまく行くためにやったり 伸ばしていくためにやるのに 自分で目的を持っていないアクションをしがち 勿体無いことをしている お客さんに…

【213日目】#175 お客さんが本当に求めているもの求めているもの

お客さんが求めているもの についてまずは知っていく お客さんはどこに 価値を感じているのか? 時計(ロレックス) 時計は機能よりも ブランドやネームバリューム 別のロジックとして お客さんが本当に求めているものを しっかりリサーチしていく

【212日目】#174 ビジネスを失敗する人の特徴

最初から決まった仕事をする 決まったようにやるのは無理 そもそもの上流の目的を忘れて どうやるのか聞いてくるのも違う 今なんのためにしているのか をもっと大事にするべき 例えばKPIってなんであるんだっけ? あとは自分が どこで戦わされているのか 自…

【211日目】#173 山田さんが9割の人間をぶったぎる

差別化しよう →違いを作ればいい っていうのは間違っている そもそもアクションとして 目的が存在していないのは問題である 目的を叶えるための手段でしかない それなのに手段ばかり一人歩きすると 結局、結果が得られずに終わる 「ちがいを作る」と言うのは…

【210日目】#172 辰桃さんの本音

辰巳さんのビジネス始めた 入り口は5マン稼げたらOK でも収益200万出してもやめなかった 途中で辞めたいと思ったこともない その理由はビジネスが楽しくなったから そもそも辰巳さんは基準が鬼高い 自分と比べて足りないものは基準 辰巳さんのタイプは体力 …

【208日目】スタートアップセミナー 振り返り

日本語読めない子供たち 中編 マーケティングは流れが大事だから 文脈が読み取ることが重要になってくる 文脈が読み取れない原因は 集中していない 1つのことだけに集中する 感情が入っていることが多いから 感情は押し殺すこと 文脈を理解すること 話を汲み…

【208日目】#52 日本語が読めない読めない子供たち 前編

言い方も大事だけど 言葉を汲み取ることが大事 現状、文字を読むだけで 中身や意味、意図を回収していない だからマーケが滑るにつながる お客さんは相手のことを 思って話していないからこそ こっち側が汲み取って話すことが大事 汲み取るレベルとして 書い…

【207日目】#23 効率の良い時間術

効率がいい=実験していくことで良くなる 自分に合ったオリジナルのやり方が 1番効率がいいはず まずは効率を上げるために 何が問題なのか明確にすること そのために現状を把握 何にどれだけ時間をかけているのか そもそも問題なのは タイムマネジメントでは…

【206日目】#20 やり方により先に在り方を見直せ(前編)

違いが生まれる要素 体験・経験・環境の違い 今うまくいっている事業は 現状と時代・クライアント・地域が マッチしているのかが肝心 他に違うが生まれる要素として スタンスがある やり方は無数にある やり方を決めるのはあり方 在り方が決まった やり方が…

【205日目】#105 感情をコントロールする

感情的になってしまい 冷静な判断ができない その原因は集中できていないから 集中できていないせいで 焦ったりしてしまい、テンパっている 集中して一旦45分と 時間を決めて最後まで 寄り道せずにやり切ること 目的がない状態で挑むのではなく しっかりと目…

【204日目】#84 7日間で突然頭が良くなる勉強

勉強できるようになるには 7つの能力があってビジネスでも 必要になってくるので チェックポイントとして知っておくべき ・語彙力 →これは例外 お客さんの話している単語の意味を お客さんがイメージしているもので理解することが大事 例えば、頭がいいって…

【203日目】#170 キャラがブレないようにやっていること

・MTの準備 データ 自分が行動した意図と結果 自分なりの分析結果 この3つを考えて その上で必要なものがあるかをきく →自分のできる範囲でこれを実際やってみる ・ビジネス楽しい時 お客さんが綺麗になる時 たつももさんのためにと言われる時 →インスタグラ…

【202日目】#86 ドリルを売るには穴を売れ

マーケティングでは 価値の不等号を意識しろ 商品を買う際の 等号がつく瞬間が存在する ベネフィットには2種類ある 機能的ベネフィット 収納的、持ちやすい 情緒的ベネフィット→プレミアがついているイメージ かっこいい、ヴィトンを持っている人 情緒的はブ…

【201日目】#82僕らはSNSでモノを買う

SNSの使い方として 特徴的なマーケティングがある UGC:ユーザーがコンテンツを生み出してくれる ユーザー自身が勝手に情報を発信してくれる それにより価値が上がる

【199日目】#169 上半期1位のスペシャルゲスト登場

辰巳桃加さん 全力で目標を追っている人 全力で目標を追うために 数字よりも目の前の人に全力になる これはDRMだからこそ 人の大事さをより感じさせられる そして頼ること 自分の限界を知っているから できるところまでやり尽くして その状態で質問しにいく …